03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

MOON 

moonというとどんな事を思い出しますか?

かぐや姫の話や
月にウサギがいる昔話など、
空の月は人に色々な事を想像させ続けています
日本のポップスでもレベッカのmoonなんて曲がありましたし、
体操のムーンサルトも今は昔ですね

tuki
/panasonic DMC-FZ200 最も望遠側(600ミリ相当)で手持ち撮影

ピンクフロイドの名盤に
The dark side of the moon というアルバムがあります
日本盤タイトルは"狂気”で、当時大変売れたレコードなので
日本版タイトルも成功なのでしょうが、もし直訳したらどうなっちゃたのでしょう?

月は自転と公転が同じなので、地球に常に同じ半面を見せています
その分、月の裏側は見えない訳で人類はそこに神秘や恐れを感じてきたのでしょう
特に欧米の映画やSFなどに月の裏側を取り上げた作品が多いですね

しかし不思議に日本語にその精神まで的確に表現した言葉って無いような気がします
”月の裏面”では味気ないですし・・・
日本お古典にはあまり月の裏面に何かを感じた文学的表現は無いのでしょうか?

そんな事考えながら撮った写真です
コンデジ+のカメラの手持ちオートでクレーターまで撮れてしまうのですから
カメラも進歩したものです

でも、月の裏側は絶対に地球から見る事ができないのです
スポンサーサイト

category: instagram

thread: 空の写真

janre: 写真

Posted on 2012/12/23 Sun. 10:28  edit  |  tb: 0   cm: 0  

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafebayshore.blog61.fc2.com/tb.php/880-66d4dc2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。