06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

写真をとるという事 

X ENGIN-1130245

ボクは写真を撮るという行為は、
対象に対する愛情や関心の表現だと思うんです。

たとえば綺麗な花が咲いていた時に、
写真をとりたいと思う。

それは
”私この花が好き、でもどう表現していいかわからないし
ずーっとそのままでいてほしいから写真撮っちゃう”
たとえばこんな気持ちの表れかなあと思うんです。

もちろん、
写真はもっと違う思惑で撮られる事はいっぱいあります。

プロやセミプロのレベルになれば明白な目的があったり、
他人のために嫌々撮る事もあるでしょう。

しかし、
自分の中から”撮りたいなあ・・”と思うときは、
こういう地球愛みたいなものが根底にあるんじゃないかなあと思いたいんですね。

そして、そうして撮られた写真はいつまでも心に残り、
見る人を感動させる事が出来たりする・・。

でも、テクニックだけで撮られた写真は
クールかもしれないけれど、心に残らない。
対象に対する想いや撮り手の心が伝わらなかったりして・・。

この少女が桜をとっている時に、
どうして撮るの?と聞いたら、

”綺麗だし、でも散ってしまうと無くなっちゃうから・・・可哀そう”
と言っていました。

この言葉には、
失われていくものへの切ない不安も見え隠れしていて、
人の心を映し出しているようにも感じます。

その心が写真に表現できれば
素晴らしいでしょうね!
”こんなに綺麗でした”だけの写真なら
特に桜の写真は腐るほどありますし・・

ですから
良い写真を見ると、
撮影した人が何にインスピレーションを感じたかが伝わってきます。

そこに撮影者の人柄や心が映し出されていたりするんでしょう。
その感性に普遍性や鋭さが加わってくると
写真もアートの世界になってくるのかなあ・・なんて思います。

技術のあるアマチュアに限って技巧的になりすぎて、
心の見えない写真が多くなっているように思います。
技術を自分の心の表現に使えるようになれば、
本物なんだろうなあ・・

そして、心の表現だけに的を絞れば、
下手な写真愛好家より、
素直にシャッターを切るこの少女の方が、
実は優れているんじゃないかと思ったりします。

写真をとる事、
それは自分の心を映し出す事そのものだと思います。

写真を見る事
それは撮り手の心を感じる事なのかなあ・・・

良いなと思ったらクリックお願いします

Instagramやっている方はこちらへ!

にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ
素敵なアート写真がいっぱいです
スポンサーサイト

category: モノクローム

thread: 写真にコトバをのせて

janre: 写真

Posted on 2011/05/06 Fri. 13:24  edit  |  tb: 0   cm: 2  

コメント

Shinさん

素敵な1shotですね!
私には自分の娘を可愛くは撮れても、この写真のように美しくは撮れないですね…(笑
やっぱり愛とセンスでしょうね!

takezo! #- | URL
2011/05/09 01:07 * edit *

takezo!さん、3人目はボクに似てか写真好きなんです。一生懸命撮っています(笑)

shin #- | URL
2011/05/09 08:11 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafebayshore.blog61.fc2.com/tb.php/820-098905da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。