09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

夜の公園の草むらに隠れて 

湾岸カフェ600-200-1100610

だれもいない夜の公園。
突然入ってきた車のヘッドライト。
何かを探すように、誰もいない駐車場をゆっくりと進む車。

なぜか反射的に草陰に隠れたボクは、
動くヘッドライトを見ながら、
幼いころの記憶をたどっていました。

6歳くらいの頃かな?
悪ガキだった僕は
夜遅くまで遊んでいては
母親に1Mの物差で鞭の様に叩かれて
それはそれは痛かったものです。

だから、日が暮れるまで遊んでいると、
また物差て叩かれるのが怖くて・・・

怖くて家に帰れなくなったボクは、
仕方なく公園に隠れていたんです。

そんな時、遠くで ”しんちゃ~ん!”と
ボクを呼ぶ声が聞こえてきます。

しばらくすると、
暗くなった公園に懐中電灯を持って親が捜しに来るんです。

”見つかったら叩かれる!”

ボクは
草木の陰に隠れて、息をひそめ、
懐中電灯の動きをじっと観察します。

しかし、
”ご飯はハンバーグだよ~”
みたいな優しい言葉につられて出て行き
またボコボコにされたのですが・・・(笑)

心配する親の気持ちがわかるまでに
何十年もかかったなあ~と
草陰で、
若かった、今は亡き母の残像を思い浮かべつつ・・
あの時の光景を重ねていたのです。

それより今は
職務質問をされないように注意しなければマズいですね(汗)


          長い文章にお付き合い頂きありがとうございます。
          よろしければ↓顔写真クリックお願いします                   
                  20090912002825606_20100513075313.jpg
       
        今のアートフォトのブログランキングはココをクリック!
                にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ

スポンサーサイト

category: モノカラーフォト

thread: 夜の街角

janre: 写真

tag: GF1  マイクロフォーサーズ  panasonic 
Posted on 2011/01/18 Tue. 16:48  edit  |  tb: 0   cm: 2  

コメント

母怖し。
僕の父はかなりスパルタな父だったんですが、ごくたま~に怒る母もまた恐ろしかったなぁ。うちはちなみに「靴べら」でしたw

GX #- | URL
2011/01/20 20:06 * edit *

Re: タイトルなし

GXさん

靴べらですか~!!
それも怖いですね

親としての自分も、
アイテム使って怒らないといけませんね(W)

> 母怖し。
> 僕の父はかなりスパルタな父だったんですが、ごくたま~に怒る母もまた恐ろしかったなぁ。うちはちなみに「靴べら」でしたw

☆Shin☆ #- | URL
2011/01/28 07:34 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafebayshore.blog61.fc2.com/tb.php/770-5d7fe08e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。