03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

廃墟 松尾鉱山跡 

八幡平å



雲上の楽園と言われ
かつては15000人が生活したという
松尾鉱山跡を訪れた

広い草原に、点々と存在する廃墟
そこには、それ以外の何もない

誰もいないその広大な空間は
滅びた文明を見るようで
儚く虚しい

人間の文明そのものが
このようにならない事を祈るのでした

八幡平å (3)


スポンサーサイト

category: 風景

thread: 廃墟系

janre: 写真

Posted on 2013/08/15 Thu. 22:42  edit  |  tb: 0   cm: 0  

渡り鳥と夕暮れを、DMC-FZ200で撮ってみました 



娘のミニバスケットボールの動画を撮るために、
最近導入したパナソニックのDMCーFZ200。
試しに近所で野鳥を撮ってみました。

35ミリカメラで24から600ミリの全域をF2.8でカバーする明るいレンズと、
小さなCCDを生かしたコンパクトなボディー
そして、60P記録の優れた動画機能が売りの2012年夏モデルです。

私としては動画機能以外は期待していなかったのですが、
(体育館での静止画は以前からのD700+70~200f2.8使用)
600ミリという超望遠と、この手の一体型で小さなCCD特有の
優れた手ぶれ防止機能を試してみたくなりました。

P1000230.jpg

手持ちで、ほぼ600ミリに近い拡大率で撮影しました。

使用してみて、高感度の画像がD700やGX1に比べてかなり悪いので
使えてiso800までという感じです。
明るい屋外では問題なく、このような場面でもこの程度の画像は得られて、
手持ちでもブレは気になりません!
これはフルサイズ一眼レフに600ミリをつけた状態では考えられないことでしょう。
そういう意味でも、
気軽に超望遠の世界が楽しめるのは嬉しいですね!!

画質は一眼とは比較してはいけません(笑)
でも、このまま動画も撮れてしまうのは特技です

動画はコチラで→干潟の野鳥と夕暮れ

category: 風景

thread: 野鳥の写真

janre: 写真

Posted on 2012/10/04 Thu. 19:30  edit  |  tb: 1   cm: 0  

遠野の秋 


Lumix GF1 20mm f1.7
いいね!と思われましたらこのアイコンをクリックお願いします
にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ


My Home Page

昨日まで、東北は岩手県の三陸沿岸部に行ってきた。
私なんかが関東ナンバーのクルマで停まっていると、
「ボランティアの方ですか?ご苦労様です」
なんて声をかけられたりする.

すると、チョット困ってしまっうんですね。
私は被災者の親族で、
何度も義母を捜して三陸の地に足を入れているが、
恥ずかしながら、ボランティア活動はしていない。

説明するわけにも行かないので、
「すみません、ボランティアではないんです・・・」
なんて頭をかいて笑顔でごまかしたりする。

今回は途中で遠野に寄り、
曲がり屋を訪ねてみた。
遠野とはカッパ伝説や遠野物語で知られる場所だ。

昔からの藁葺き屋根や古い土蔵・・
津波で数百年おきに流される沿岸部と違った長い歴史がひっそりと佇んでいる。
遠野は内陸なので津波の影響は全くない.
きっと何百年も何千年も変わらない土地が残っているだろう。

この写真はその古屋の庭で撮影したもの。

そのあと、私たちは
目的地である沿岸部の大槌町に向かった。

現地の人と話しながら、
陸前高田の濁り酒”雪っこ”をいただいた。
津波で酒蔵を流されても、
情熱で作られたこのお酒をいただきながら、地元の方々と話すうち、
三陸は必ず元気を取り戻すと、確信に近い感じを得ることができた。

それは理屈ではなく、
第六感で感じるエネルギーの様な物かもしれない。

そして、一方で、
このエネルギーが、
私が住む都心部の人たちから
消えつつある様にも感じたんです。

category: 風景

thread: 四季 −秋−

janre: 写真

tag: GF1  マイクロフォーサーズ  instagram 
Posted on 2011/10/30 Sun. 22:10  edit  |  tb: 0   cm: 0  

コンテナ 

X ENGIN-1130945-4

良いなと思ったらクリックお願いします

Instagramやっている方はこちらへ!

にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ
素敵なアート写真がいっぱいです

category: 風景

tag: GF1  マイクロフォーサーズ 
Posted on 2011/05/15 Sun. 22:32  edit  |  tb: 0   cm: 0  

春の緑 

X ENGIN-1130541-2


春の新緑は透明感があって好きです

もしよろしければ
クリックお願いします!

にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ
素敵なアート写真がいっぱいです

category: 風景

thread: 花・植物

janre: 写真

tag: GF1  マイクロフォーサーズ  panasonic 
Posted on 2011/05/01 Sun. 22:08  edit  |  tb: 0   cm: 0  

さ く ら ち り だ し た 季節 

X ENGIN-1130335

  時の流れは桜とともに散って行く

/panasonic GF1 20mm f1,7

フォトブログのランキング参加しています。よろしければ
クリックお願いします!
にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ

category: 風景

thread: 花・植物

janre: 写真

tag: GF1  マイクロフォーサーズ  panasonic 
Posted on 2011/04/15 Fri. 00:21  edit  |  tb: 0   cm: 0  

日本の風景 

X ENGIN-1130031

サクラの季節ですね!
満開の桜は幸せな日本の春を感じさせてくれる、
一瞬の風景ですね。

一方で、
何気ない道端に日本を感じられる事が、
都心部では少なくなってきました。

冬には霜が降りて、
歩くたびにバリバリしそうな
こんな山間の風景は、
日本の原風景の一つだと思うのです。

大事にしたいですね・・日本人として。
/panasonic GF1 20mm f1,7

フォトブログのランキング参加しています。よろしければ
クリックお願いします!
にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ

category: 風景

thread: 旅の写真

janre: 写真

tag: GF1  マイクロフォーサーズ  panasonic 
Posted on 2011/04/08 Fri. 08:21  edit  |  tb: 0   cm: 0  

失われた町の記憶 2 



2年前の記憶。

海の男たちが、
仕事を終えて乾杯した後でしょうか・・
のどかな海が
優しく見守ってくれていました。

今回の震災で壊滅的なダメージを受けた三陸。
この写真は、その大槌港にて2年前に撮影したものです。
(当時このブログにも掲載しました)

左奥に赤浜の灯台が見えます。

いま、
被災地の画像がネットやテレビで報道されるたびに、
平和だった頃の記憶と重なり
悲しい気持ちになります。

被災地の皆さんが早く元気になって、
街が復興することを願ってやみません。

クリックお願いします!
にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ

category: 風景

thread: 海のある風景

janre: 写真

tag: オリンパス 
Posted on 2011/03/22 Tue. 07:46  edit  |  tb: 0   cm: 0  

落日のフォトグラファー 


panasonic GF1 20mm f1.7

お気に入ったらポチッとお願いしま~す!
にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ

20090912002825606_20100513075313.jpg
ありがとー

category: 風景

thread: 海のある風景

janre: 写真

tag: panasonic  GF1  マイクロフォーサーズ 
Posted on 2011/02/03 Thu. 00:22  edit  |  tb: 0   cm: 0  

What's the weather vane points ? 



風の向きで指す方向が変わる風向計・・

人生の風向計はどうあるべきなのかな?
なんて
考えてしまうんです

お気に入ったらポチッとお願いしま~す!
にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ

20090912002825606_20100513075313.jpg
ありがとー

category: 風景

thread: 空の写真

janre: 写真

Posted on 2011/02/02 Wed. 18:27  edit  |  tb: 0   cm: 0  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。